リスニングの難易度について

ここでは、教材のリスニングに関する難易度についてご紹介します。

650点突破マラソンは、基本的にCDを聞きながら問題を解いて進めていく形式です。
CD無しでテキストだけで解く問題は少ないです。

耳を使いながら解くなんて結構大変なんじゃないか?と思うかもしれないですが、流れるのは一文ずつで、その中の抜けている単語を聞き取るという問題などで、それほど大変でもありません。
むしろ、このくらいのリスニングでいいんだろうか?と物足りなく感じる人もいるかもしれません。私はそうでした。

そんなにやりやすくて逆にスコアアップ出来るのか?と思うかもしれませんが、きちんとスコアアップになるコツを抑えた内容になっています。

難易度ですが、学習を進めやすい構成になっているので、ハードルも高くなく、すんなり入っていけるレベルだと思います。分からない単語も出てきますが、新出単語として各講座の最後にチャンツ(リズムに合わせて単語を覚える)で復習が出来るようになっています。

中には長文や長い会話形式のリスニング問題もあります。1度で聞き取れなくても焦る必要はなく、CDが擦り切れるくらい何度も聞いて覚えられるくらい聞けば、必ずスコアがあがると思います。

WordPress Themes